So-net無料ブログ作成
検索選択

法起寺 奈良県 [日記]

法起寺(ほうきじ、ほっきじ)は、奈良県生駒郡斑鳩町岡本にある聖徳宗の寺院。
古くは岡本寺、池後寺(いけじりでら)とも呼ばれた。

山号は「岡本山」(ただし、奈良時代以前創建の寺院にはもともと山号はなく、後世付したものである)。本尊は十一面観音。聖徳太子建立七大寺の一つに数えられることもあるが、寺の完成は太子が没して数十年後のことである。「法隆寺地域の仏教建造物」の一部として世界遺産に登録されている。

行き方は:JR大和小泉又はJR法隆寺から バスで15分  拝観:有料


DSCN5890a.jpg


DSCN5881a.jpg

DSCN5903a.jpg

DSCN5911a.jpg


DSCN5923a.jpg


DSCN5921a.jpg