So-net無料ブログ作成

京都御苑 [日記]


京都御所 特に説明はいらないと思います。

春秋の一般参観から通年参観に変わり月曜日
以外は毎日参観可。

清所門から入場 御車寄~諸大夫の間
~紫宸殿~清涼殿~小御所~御池庭~
御学問所~御常御殿と見学 堪能しました。




紫宸殿
紫宸殿上から見て左側に左近の桜
右側に右近の橘が配せれています
DSCF2519b.jpg



御車寄
DSCF2501b.jpg



DSCF2513b.jpg



御池庭
DSCF2541b.jpg




DSCF2498b.jpg 外から見た建礼門 DSCF2549b.jpg

野崎観音 大阪府 [日記]


慈眼寺( じげんじ)は、大阪府大東市野崎にある寺院。山号は福聚山(ふくじゅさん)
宗派は曹洞宗。本尊は十一面観世音菩薩。本尊にちなみ、野崎観音(のざきかんのん)
の通称で知られる ご利益は眼病。

桂春団治の落語(野崎参り)で有名 

行き方は JR野崎駅から徒歩20分 拝観無料

近隣には飯盛山 四条畷神社



本堂
P1000241.JPG

P1000238.JPG


山門
P1000242.JPG

大阪城梅林 [日記]


梅林を紹介します

城内にあります 2/27の撮影ですが
6分咲きです 多品種の梅があり
毎年 楽しめます。


IMGP1563.JPG



IMGP1569.JPG


IMGP1560.JPG


IMGP1578.JPG

豊国神社と大阪城 [日記]


謹賀新年 2017

マイペースでブログ更新します
本年も宜しくお願い致します。


大阪城内にあります 豊国神社

初詣に参拝しました。


太閤像と本殿
DSCN6565.JPG


DSCN6562.JPG


DSCN6563.JPG


桜門
DSCN6571.JPG


EXPO70記念カプセルとお城
DSCN6593.JPG


DSCN6600.JPG


内堀とビル群
DSCN6604.JPG

清荒神清澄寺 宝塚市 [日記]

関西では火の神(台所)さんで知られる 清荒神を紹介します。
このお寺は真言宗清澄寺です(正確には)
行き方は阪急宝塚線清荒神駅下車徒歩15分

拝観:無料



本堂
本堂.jpg


一願地蔵と本堂
修行大師と本堂.jpg


史料館
史料館.jpg


鉄斎美術館
鉄斎美術館.jpg


火箸
火箸.jpg


火箸2.jpg


駐車場
清荒神.jpg





法華寺 奈良市 [日記]

謹賀新年

今年も古寺名刹を紹介していくつもりです
どうか お付き合いお願いいたします。

初詣は奈良市にある法華寺に参拝しました
このお寺は奈良市法華寺町にある仏教寺院。奈良時代には日本の総国分尼寺とされた。
山号はなし。本尊は十一面観音、開基は光明皇后である。

元は真言律宗に属したが、平成11年(1999年)に同宗を離脱し、光明宗と称する。

行き方:近鉄新大宮駅から徒歩17分又は西大寺駅からバス8分


本堂入口
入口.jpg


本堂.jpg

本堂
本堂2.jpg


本堂3.jpg

昭和天皇記念松
天皇松.jpg


南門
南門.jpg

薬師寺 奈良県 [日記]

このお寺は奈良市の西にあり 国宝の薬師如来 日光 月光菩薩
聖観世音菩薩像 東塔・東院堂の四仏と二建物の国宝物がある
法相宗の古刹です。

行き方は 近鉄奈良線の西大寺より二駅の西の京駅下車 徒歩三分

近くに 唐招提寺 西大寺         拝観料:有料


金堂
DSCN6041金堂.jpg


南門
DSCN6050南門.jpg


西塔
DSCN6024西塔.jpg


東院堂
DSCN6051東院.jpg


講堂
DSCN6034講堂.jpg


東塔 再建中 2020年完成
DSCN6015東塔.jpg


写経場
DSCN6064写経場.jpg


                        

法起寺 奈良県 [日記]

法起寺(ほうきじ、ほっきじ)は、奈良県生駒郡斑鳩町岡本にある聖徳宗の寺院。
古くは岡本寺、池後寺(いけじりでら)とも呼ばれた。

山号は「岡本山」(ただし、奈良時代以前創建の寺院にはもともと山号はなく、後世付したものである)。本尊は十一面観音。聖徳太子建立七大寺の一つに数えられることもあるが、寺の完成は太子が没して数十年後のことである。「法隆寺地域の仏教建造物」の一部として世界遺産に登録されている。

行き方は:JR大和小泉又はJR法隆寺から バスで15分  拝観:有料


DSCN5890a.jpg


DSCN5881a.jpg

DSCN5903a.jpg

DSCN5911a.jpg


DSCN5923a.jpg


DSCN5921a.jpg

西大寺 奈良県 [日記]

西大寺(さいだいじ)は、奈良県奈良市西大寺芝町にある真言律宗総本山の寺院。奈良時代に孝謙上皇(重祚して称徳天皇)の発願により、僧・常騰を開山(初代住職)として建立された。南都七大寺の1つとして奈良時代には壮大な伽藍を誇ったが、平安時代に一時衰退し、鎌倉時代に叡尊によって復興された。山号は勝宝山[1]。現在の本尊は釈迦如来である。

行き方:近鉄奈良線 西大寺駅下車 徒歩5分 拝観:一部有料


正門
西大寺東門.jpg西大寺本堂.jpg
本堂


四王堂
DSCN5771a.jpg

愛染堂
愛染堂.jpg

東塔跡
DSCN5785a.jpg

南門
西大寺南門.jpg

信貴山 朝護孫子寺 奈良県 [日記]

このお寺は醍醐天皇の御病気のため、勅命により命蓮上人が
毘沙門天王に病気平癒の祈願をいたしました。
加持感応空なしからず天皇の御病気は、たちまちにして癒えました。

よって天皇、朝廟安穏・守護国土・子孫長久の祈願所として「朝護孫子寺」
の勅号を賜ることとなりました。また、朝護孫子寺は、「信貴山寺」とも呼ばれ、
多くの方に親しまれています。

行き方 JR大和路線 王子駅よりバス20分  拝観 無料

http://www.sigisan.or.jp/


本堂
DSCN5902a.jpg


赤門 境内入口
DSCN5871a.jpg


本堂 
DSCN5880a.jpg

本堂舞台
DSCN5888a.jpg


DSCN5894a.jpg


DSCN5905a.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。